top of page
GYM CONQUER ジム筋華のブランドイメージ

ステロイドとサイクル理論:リッチ・ピアナの知見で誤解を解消

ステロイドとボディビルディングの関係性は、多くの議論を呼び起こしています。リッチ・ピアナはこの問題に対して独自の洞察を持っています。この記事では、彼の考えを基に、ステロイド使用における一般的な誤解と、効果的なサイクルの設計について探ります。


宇宙背景に描かれた筋骨隆々のボディビルダーのイラスト。"BODYBUILDING EXVEMENCE"と"ELITE GOYMAIDING"の文字が配され、下部には"POSSTERS – STANBERY SETER, 2017"というクレジットが記載されている

インターネット情報の信憑性について

 インターネット上の情報は、必ずしも正確でない場合があります。多くの人々がオンラインで得た情報に基づいてステロイドを使用していますが、その方法が最適であるわけではありません。


実践こそが真実を知る鍵

 リッチ・ピアナは、自らの体でステロイドやトレーニング法を試す重要性を強調しています。オンラインでの情報だけではなく、実際にどのような影響があるのかを確認することが大切です。


サイクルの役割

 ステロイド使用においては、サイクルの設定が必須です。長期間、同じステロイドを使用すると効果が減少する可能性があります。リッチ・ピアナも、1〜6ヶ月の間にサイクルをオフにすることを推奨しています。


体への矛盾するシグナル

 ステロイドとHCG(ヒューマン・コリオニック・ゴナドトロピン)の同時使用は推奨されません。ステロイドはテストステロン生成を抑制する一方、HCGはそれを促進します。このような矛盾した指令は、体に混乱を引き起こす可能性があります。


まとめ

 ステロイドの使用は、計画的かつ自分での実験に基づいて行うべきです。リッチ・ピアナの洞察は、ステロイドのリスクと効果を理解する上で貴重なガイダンスとなります。


免責事項

 この記事は情報提供を目的としており、医療的なアドバイスを提供するものではありません。ステロイドの使用を検討する際は、必ず医療専門家に相談してください。

閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page