top of page
GYM CONQUER ジム筋華のブランドイメージ

速さの秘密は下半身にあり!高速化するための5つのエクササイズ

速く走れるようになりたいですか?その答えが「はい」であれば、このブログはあなたにとって必読です。今回は、足を速くするための効果的なエクササイズを5つピックアップして解説します。


スプリンターが疾走する様子。このブログで紹介されているエクササイズの効果を体現しています。

スクワットのスタンスを選ぶ


 スクワットは下半身の強化に非常に効果的ですが、スタンス(足幅)によってその効果は変わります。ワイドスタンス(足幅が肩幅の140%)でのスクワットは、大殿筋(お尻の筋肉)と内転筋に対する筋活動が高まることがわかっています。

☞Point

  • ワイドスタンスでのスクワットが大殿筋と内転筋に効果的

  • 筋走行角度や内転筋の役割を考慮すると、これは直感的に理解できる


ブルガリアンスクワット

 一方、ブルガリアンスクワットはバランス感覚と神経のコーディネーションを高めることができます。このエクササイズは、普通のスクワットよりもテストステロン分泌反応が高く、足の筋肉を効率よく鍛えられます。

☞Point

  • バランスを高める

  • 神経と筋肉の協調性を強化


ヒップスラスト

 ヒップスラストはスプリントのパフォーマンスに非常に効果的です。このエクササイズは、スクワットよりも大殿筋と大腿二頭筋に強い刺激を与えることが確認されています。

☞Point

  • 大殿筋と大腿二頭筋に強い刺激

  • スプリントのパフォーマンス向上


ウォーキングランジ

 ウォーキングランジは、大殿筋に持続的な負荷をかけるため、スピード向上に非常に効果的です。特に股関節を優位に使い、上体を前傾させる形で行うと、さらなる効果が期待できます。

☞Point

  • 持続的な大殿筋への負荷

  • 上体を前傾させることで、股関節の活動を強化


ノルディックハム

 ノルディックハムは特にハムストリング(腿の裏側の筋肉)に効果的です。このエクササイズは肉離れの予防にも使用され、筋力を高めることができます。

☞Point

  • ハムストリングをターゲット

  • 筋力向上と肉離れの予防


総括

 以上が、足を速くするための5つのエクササイズです。これらのエクササイズをしっかりと実践すれば、あなたもスピードアップすることができるでしょう。

閲覧数:3回0件のコメント

Comments


bottom of page