top of page
GYM CONQUER ジム筋華のブランドイメージ

体臭を改善する方法



「パープルヘイズ!その破壊的な力で体臭の敵を撃滅せよ!」幼少時代に祖父の家で感じたあの独特の匂い、その正体が今明かされる。まるでパープルヘイズが放つ猛毒のように、加齢臭という名の体臭が我々に襲いかかる。その原因と対策を知り、立ち向かうのだ!

パープルヘイズが登場する、体臭対策を象徴するジョジョの奇妙な冒険スタイルの劇的なシーン。人物が前景に立ち、手には『ビタミンE』と書かれた光るボトルと『アスタキサンチン』と書かれた赤いカプセルを持ち、悪臭の暗い霧と戦う準備をしている。

加齢臭の正体、そしてその撃退法

加齢臭の正体、それは「パルミトレイン酸」という名の脂肪酸が酸化され、「ノネナール」という物質に変わることで生じる。その匂いは、まるでパープルヘイズのウイルスのように広がる。特に男性は皮脂の分泌が多いため、加齢臭が強くなることが多い。しかし、我々にはその敵に対抗する手段がある!その名は——ビタミンE

ビタミンEを摂取せよ!一日に800IUを目安に。これがパルミトレイン酸の酸化を防ぎ、ノネナールの生成を抑える救世主となる。


マカダミアナッツオイルの裏の顔

注意すべきは、マカダミアナッツオイルだ。美容のために使われるが、その中には大量のパルミトレイン酸が含まれている。まるで隠された罠のように、このオイルが加齢臭を悪化させる可能性がある。美を取るか、匂いを取るか——その選択は君に委ねられている。


アスタキサンチンの秘めた力

次なる武器、それはアスタキサンチン。富士化学工業の研究によると、一日12mgのアスタキサンチンを摂取することで、加齢臭が劇的に改善されるという。この驚異的な結果はまさに革命だ!


汗臭とアンモニア臭の戦い

次に挑むのは、「汗臭」と「アンモニア臭」だ。汗腺には「エクリン腺」と「アポクリン腺」が存在し、それぞれが異なる役割を持つ。汗そのものはほとんどが水だが、運動不足や不適切な食生活が原因で、臭いの元が生成される。


対策法を実行せよ

汗臭を防ぐためには、日々の水分摂取と適度な運動が鍵だ。また、お風呂にクエン酸を加えることで、臭いを抑える効果が期待できる。アンモニア臭に対しては、特にトレーニング後のプロテイン摂取に注意が必要だ。


オルニチン回路の謎を解明せよ

体内でプロテインが分解されると、アンモニアが生成される。このアンモニアを処理するための回路がオルニチン回路だ。シトルリンやアルギニン、アスパラギン酸などのアミノ酸を十分に摂取することで、この回路を強化できる。

大豆タンパクやアスパラガスを積極的に食事に取り入れ、オルニチン回路を最強にしよう!



閲覧数:13回0件のコメント

Comments


bottom of page