top of page
GYM CONQUER ジム筋華のブランドイメージ

デカ・デュラボリン解説:効果から副作用、使いやすさまで徹底解明!

こんにちは、筋トレ愛好者の皆さん!今日は、ステロイドの中でも特に人気のある「デカ・デュラボリン」について詳しく解説していきます。ビギナーからヘビーユーザーまで、多くの人に使われているこのステロイド。その魅力とリスク、そして使いやすさについても触れていきます。


デカ・デュラボリンを注射する際に使用する注射器

デカ・デュラボリンとは?

 デカ・デュラボリン(属名:ナンドロロンデカノエイト)は、注射剤(油性)として提供されています。アナボリック(筋肉増強)効果が非常に高く、アンドロゲニック(男性ホルモン)効果もある程度あります。


  • 効果的摂取量(男性):200-600mg/週

  • 効果的摂取量(女性):50-100mg/週

  • 効果期間:15日

  • 検出期間:18ヶ月以上


使いやすさ:インジェクションのメリット

 デカ・デュラボリンは液体の粘度がゆるく、注射器で吸い上げやすいです。これは特に、初めてインジェクションに挑戦する方には大きなメリットです。


効果と用途

 デカ・デュラボリンは、特にバルクアップ(筋肉増量)に非常に効果的です。その高いアナボリック効果と比較的少ない副作用により、多くの人々に愛用されています。


副作用

  • 水分の貯留

  • ニキビ

  • 高血圧

肝臓への影響は少なく、自身のテストステロンの分泌を抑制する作用も弱いため、サイクル後も筋肉を維持しやすいです。


注意点

  • ドーピングテストに引っかかる可能性が高い。

  • 量を多くすると、副作用が増加する可能性があります。


まとめ

 デカ・デュラボリンは、高いアナボリック効果と少ない副作用で人気のステロイドですが、使用には注意が必要です。

閲覧数:9回0件のコメント

Comments


bottom of page